title image   
test

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010/12/15 雑記など 

めっきり寒くなりました。 夏が苦手な体質なので、個人的には嬉しい季節です。
ochiba.jpg

■特撮リボルテック アイアンマン 発売日決定

特撮リボ版アイアンマン、先立って サンプル段階の画像 が公開されていましたが、このたび正式に 2011年3月1日発売と決定 。 まずはめでたし。

サンプルは可動を優先のためか、胴体が細すぎますね。 これじゃ初代エイリアンに入っていたスーツアクターだって装着できません… マスクオープンヘッドが付かないなんてマイナスな話も挙がっていますが、まぁウチ的には特撮リボ最重要キャラに代わりは無いです。

しかし社長スーツ、まさかの マーク6。 今までバリエーションのあるキャラは、初弾に (シリーズ区切りの) 初代をナンバリングしていたので、てっきりマーク3で来るものと予想していました。

ちなみに、これがハズブロ3.75インチ版のMk3 (左) とMk6。 このシリーズ、同社6インチ版より良く動くし、キッチリ人間体型しているのが素晴らしい。
Mk3_and_Mk6.jpg

共に アディ・グラノフ氏 によるデザイン、格好良いのは間違いないのですが、Mk6は 「Mk4までと無理やり差別化したカラーリングが成功していない (画像のMk6は、格好良く配色を間違えています…) 」 「劇中、何の苦労もなく開発され (このあたりのシークエンスは本編でカットされています) いきなり出現してアホみたいに強い」 印象があって、Mk3ほど好きになれないんですよね…


■「トランスフォーマー Dark of the Moon」 公式トレイラー#1 公開

「リベンジ」の初弾動画に比べ、意外に長編。 しかも今度は3Dだそうで! 以下、ネタバレ注意で。


1969年、初の月面着陸時に人類は既に機械生命体と遭遇していたという内容。 映画1作目では火星の無人探査機が最後に送信した一瞬の動画 (探査機遭難は2005年前後) を根拠にTF=地球外生命体説を説いていたように思いますが、40年も前から、もっと明確な論拠あるやん (メガ様の墜落は数千年前のお話なので、あの時点ではオーパーツ扱い) … しかも巨大宇宙船の遭難位置、月面着陸船の側ってことは地球上からまる見えなんですがw

巨大宇宙船の内部には、朽ち果てた多数の巨人。 そして、その奥に眠っていたのは…

陛下! 衝撃の陛下じゃないか!
ALPHA_TRION.jpg

人違いですw このキャラはオートボットサイドの先代様、アルファートリン 。 特徴である変態バイザーっぽいディティールも額にあるので、多分間違いないかと。

映画としては監督が監督なので、たぶん毎度な出来と思いますが、映像化されるTFと玩具展開は、今から楽しみで仕方ないですよ!


■2週間前のお買い物など

番組放送時期シフトが効果覿面。 クリスマスを前にして、オーズ商品はダブル以上の品薄ぶり…
item_101215.jpg

この加熱っぷり、作品自体の人気は勿論のこと、今年は戦隊が不甲斐ないのも一因かと。来年は過去戦隊総出演海賊モノだそうですが (ネタバレ反転、詳細は こちら ) 、コイツとシンケンに挟まれたゴセイ、色々と負の記録を樹立しそうな勢いですよ…

とりあえず今年は当初から 「なりきりトイに手を出さない」 と決めていたので、ドライバやメダル争奪戦から離れて心穏やかに年末を過ごせそうです。 多分、メモリと異なりメダルだけでは遊びようがないのが理由のひとつだったように思いますが、劇中メダルの扱いがとにかく巧くて、アンクの分くらいは欲しいというのが正直なところです…

あとROBOT魂はガンダム祭、最古のRX-78と最新のダブルオークあンたァ――ッ! 劇場版を観たかったのに、もう上映してないンだよォ――ッ!! どうして――ッ!? どうしてエレクチ (ry


ひたぎさん、彼氏と同時発売ならず。 あと B★ロックシューター70%オフの叩き売り状態!
   

骸骨剣士のサンプルレビューは こちら 。 ハリーハウゼンファンなら7体買い推奨! と言いたいところですが、付属の盾は2種のみ。 劇中登場した残り3種の盾が別Ver.で売られるような気がして…

マイティソーも映画のトレーラーが公開されとります。
http://www.youtube.com/watch?v=aymaqCbaik4

オーディンの指差しポーズ(1970年代に日本で放送されたアニメでは「またハエが飛んどる」のアドリブが必ず入ってました)もしっかり再現しています。

> 今年は戦隊が不甲斐ないのも一因かと

思えばデカレンジャー放送時にライダーが剣だった年から、刊行物でも戦隊とライダーの扱いが逆転したんですよね。ゴセイジャーは最初ゆるキャラだったレッドがきっかけなく熱く叫ぶようになったり、ほぼ10年ぶりに女性隊員が水着披露したり、テコ入れも稚拙だなと思わせるのが尚更残念で。次回作はディケイドみたいなお祭り的作品になるんですかね?

> 骸骨剣士のサンプルレビュー

おおっ、アルゴ探検隊の竜牙兵!完成度無駄に高い!w映画ではハルピュイアの動きが好きでしたねえ。
[ 2010/12/16 05:23 ] [ 編集 ]
>マイティソーも映画のトレーラーが公開されとります。

おぉ、知りませんでした! ソーを尋問しているのは、アイアンマンに登場していたSHIELDのコールソンですな。
しかし予算かかっていそうなのに、知名度が低いせいか物凄いB級スメルが…


> 次回作はディケイドみたいなお祭り的作品になるんですかね?

全戦隊と追加隊員まで出るらしいですが、とある設定で同時に複数戦隊がモリモリ出る訳でもないようです。
まぁホントにモリモリ出たら、敵側に相応の人数揃えるのが大変ですがw


> ハルピュイアの動きが好きでしたねえ。

ダイナメーションといえば特撮の王道でしたねぇ。 ジュラシックパークを観た時、驚きと共に、これはもう
ミニチュアでは太刀打ちできないなと悲しくなった記憶が(あの映画は、確かまだダイナメーションアニメータが
動かすアーマチュアから、CGモーションを付けていた筈ですが)…
[ 2010/12/18 05:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
130317 Sun
"true tears" 5周年記念CD-BOX 予約受付中!
過去にランティスより発売された tt関連楽曲を全て収録!

f-fact.

カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ
リンク

このサイトはリンクフリーです

また掲示画像の無断転載
配布を禁じます
 
f-factory blog 2008 @ testing



test


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。