title image   
test

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ウサビッチ」 プルバックトイ (ソコシャコフ) レビュー  

プルバックトイシリーズ第3弾、装甲車両 「ソコシャコフ」 登場!

sokoshakov_00.jpg
ドリームラッシュ製、定価1,980円、2010年7月発売。

「ソコシャコフ」 は、シーズン2に登場するミリツィア所属の装甲車。 これもモスクビッチやラーダカスタムと同じく実在の車両がベースになっています。 wikiでは 「BA-20Mを改造」 と紹介されていますが、ベースは初期型のBA-20 (БА-20) が正解。

パッケージ、今回はボックス型のみの様子。 過去シリーズにあったブリスター型は確認できず。
sokoshakov_01.jpg
お値段はシリーズ統一価格ながら、他の2車種とは一線を画したボリュームがあります。

サイズは全長9.5cm 全幅5.3cm 車高6.2cm。 車体は樹脂色ままの白が、ちょっと安っぽい印象。
sokoshakov_02.jpg

砲塔側面の垂直具合が初期型の証。 マーキングは全てシールではなくプリントにて再現。
sokoshakov_03.jpg

ヘッドライトはクリアパーツ製。 砲身やマフラーなど、突起物の一部はプラ製。 いずれも折れやすいので走行時の扱いは注意が必要です。
sokoshakov_04.jpg
小窓からは、運転席のボリスとコプチェフが見えます。 ただ立体感は皆無、ただの板です…

内部構造。 プルバックユニットは、サイズゆえモスクビッチやラーダより一回り大きなものを搭載。
sokoshakov_05.jpg
画像右は運転席内部。 キャラクターの描き割りは、プリントではなくシールで再現されています。

おまけに、トップ画像に使用したボリスとコプチェフのフィギュア (ソコシャコフには付属しません) 。
sokoshakov_06.jpg
ボリスは 「監獄ストラップ(監獄マスコット)」 コプチェフは 「檻の外ストラップ(檻の外マスコット)」 にアソートされていたものです。 ボリ5.1cm、コプ4.8cmと車両に対しては少々オーバーサイズなのですが、並べて飾ると映えますねぇ。


フィギュア含め塗装個所の多いモスクビッチと比べると、やはり全体の安っぽさは否めません。 車体サイズに見合ったプルバックユニットを搭載している割に、破損要注意箇所がシリーズ最多なのも、何か矛盾しているような… あとキャラがフィギュアではなく板シールなのはコスト面で仕方ないとしても、板を若干カマボコ状に起伏させるくらいは簡単に出来たんじゃないかなぁ、と。

sokoshakov_07.jpg

それでも、やはりこのボリュームは魅力。 ドライバーが見えずキャラクター性が薄い分、複数台並べても違和感なし。 ファンならモスクビッチと並べるのにお勧めです!


↓モスクビッチ、ミリツィアのレビューは画像クリックで↓
link_moskvich.jpg  link_Militia.jpg


   


大量に並ぶと何故か脳裏をよぎるスコープドッグ感。しかし言われる通り安っぽさは感じますね、大昔の1/144ガンダムの白を思い出します。

> 破損要注意箇所がシリーズ最多なのも、何か矛盾しているような…

フックが猛烈に頼りないのが……でも、現実的に走らせて遊ぶ人は少ない気がしますw
[ 2011/02/04 19:18 ] [ 編集 ]
>大量に並ぶと何故か脳裏をよぎるスコープドッグ感。

撮影していて、カリ城のエンディングあたりを思い出しましたよw

安っぽさ、ミリツィアパトでは気にならなかったところを見ると、やはり面積が
広い分のツヤですかねぇ。


>フックが猛烈に頼りないのが……


全くで。 モスクビッチの時にフロントガラスがブ厚くて中が見にくいあたり
「プルバックトイとしての耐久性前提だから仕方ないか」 と納得していたのですが、
こんな危うい品を作るなら、以前のもディスプレイトイ寄りで良かったやん、と…
[ 2011/02/05 21:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
130317 Sun
"true tears" 5周年記念CD-BOX 予約受付中!
過去にランティスより発売された tt関連楽曲を全て収録!

f-fact.

カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ
リンク

このサイトはリンクフリーです

また掲示画像の無断転載
配布を禁じます
 
f-factory blog 2008 @ testing



test


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。