title image   
test

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ソウルイーター」第14話 (超)筆記試験 ~ドキドキ、ワクワク、ソワソワ、ウソーン?~ 

いやもう、久しぶりに大笑いしましたよ!

椿@hiromix_02

以下、本編レビューなど。

どこまでもブラックスターを信じて尽くす椿! 果てしなく馬鹿なブラックスター! 報われねぇ!

SE_cap_02.jpg


イラストにした 「ブラックスター渾身のメッセージ」 も笑いましたが、一番のヒットはパティの

   試験解答用紙にクレヨンでキリンのラクガキ
     ↓
   工作してキリン立体化
     ↓
   キリン狩り (もう訳が…)
     ↓  
   キッドより高得点!


SE_cap_03.jpg

キッドは知性派ながら、その性格ゆえ名前のレタリングに没頭し問題本文にすら到達できず… パティは偶然にも、キリンの模様が解答欄に「マル」で入っていたらしいです。

しかしリズ共々、着地点が試験と全く関係ないあたり、さすが姉妹 (それでもリズは28点) 。 バトル無し、本筋とあまり関係のないエピソードですが、登場キャラが全員キラキラしていて、本当に愉しい回でした。


それにしてもマカの人、方々で 「棒」 呼ばわりされているけれど、個人的には良い感じだなぁ。 冒頭の感涙 「 はぁああ… 」 とか、思わず何度も聞き返してしまいましたよ (そこか)。

SE_cap_04.jpg

このかた小見川千明さん、声優業は本作が初挑戦だそうですが、実は地声が全然別で、マカ声は棒読みどころか演技なんだと、失礼ながら最近知りました。

しばらくは 以下のリンク先で素の小見川さんが確認できると思いますが、マカからは想像もつかない驚愕のキャラクターですな (◎_◎)

  ■ Club AT-X (#147) 「ようこそ オーミーの部屋へ」

  ■ SOULEATER RADIO 死武専共鳴放送局 (マカside)
  ■ 名塚佳織と吉野裕行のガンガンいこうぜ! (第27回放送分)

いやぁこの回はホント笑わせてもらいました
思わず原作にも手を出しましたが
この後結構シリアスな展開みたいです
ブラックスターが特に・・・
[ 2008/07/12 04:50 ] [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます。

パパさんに投げられたバケツが再利用されていたり、レイトショーで
スタッフ採点したりと、小ネタまで行き届いた回でしたね~

原作は最初の方しか読んでいないのですが、この先の展開は
アニメ見てからの楽しみにとっておきますね(^.^)

[ 2008/07/13 18:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ffact.blog25.fc2.com/tb.php/26-d9eb7401

ソウルイーター SOUL.1【予約先着特典:絵コンテ付】 年に一度行われる武器と職人の共通試験「超筆記試験」。\"一位をとった者がデスサイズを作る\"というジンクスのあるこの試験に、マカをはじめ他の生徒たちはみな俄然ヤル気を燃やす。懸命に勉強する者、なにやら怪し...
130317 Sun
"true tears" 5周年記念CD-BOX 予約受付中!
過去にランティスより発売された tt関連楽曲を全て収録!

f-fact.

カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ
リンク

このサイトはリンクフリーです

また掲示画像の無断転載
配布を禁じます
 
f-factory blog 2008 @ testing



test


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。