title image   
test

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ソウルイーター」 中務 椿 妖刀モード全開Ver. 

第28話 「剣神立つ」 より、椿さん妖刀モード全開Ver. (期間限定Ver. 公開終了
珍しく壁紙版など用意してみました (画像クリック)。

soul eater Tsubaki Nakatsukasa Youtou Mode

椿さん、武器モードでは基本的に全裸ながら、カットはいつもバストショット止まり。
ここまで揺れたり、ましてや下半身までフレーム内に納まったのは初めてかな?

対ミフネ戦、ほぼ初となる本格的な妖刀モード投入、挿入歌もノリノリ、でも結果は惨敗…

SE_cap_28_00.jpg

学校という組織上、生徒の上には職人・武器の完成形たる教師陣が居て、その上は文字通り神レベル。 最近は、これが世界規模で狂気をもたらす敵と総力戦を行っているという展開。

故にブラック☆スターたちのバトルの勝敗ってのは、全体から見ればひどく矮小なものに
なってしまっていて、その上での敗北。 何だかカタルシスに欠けるなぁ…

まぁ毎度のバトルアクションは良好だし、椿が活躍していれば万事OKな気もしますがw
コミックはアニメ放映分までしか読んでいませんが、これからの展開に期待しています。



おまけにソウルイーター関連の情報など。

先日の東京ゲームショウ、スクエニブース配布のTOYSパンフに「ソウルイーター トレーディングアーツ Vol.2」が掲載されていました。

SE_ pamph

発売は「winter」と記載。 ネットショップでは既に予約を受け付けていて、発売時期も「12月
下旬」と掲示されていますので、画像を含め、あまり目新しい情報は無いですねぇ。

スタティックアーツも掲載されていますが、第1弾のマカが売れたという話も聞きませんし、
何より職人キャラがメインのコンセプトでしょうから、キッドはともかく★組は無理だろうなぁ…

-- 追記 --

amazonにて 「ソウルイーター トレーディングアーツ Vol.2」 予約受付中。



発売日は最近、12月末から来年1月末に延期されています。BOX (8個入) のアソートは(Vol.1と同じであれば)全6種コンプ+余剰2種の構成と思われます。

ブラック☆スターはやっぱり人気ないな(笑)★&椿コンビが好きな自分は肩身が狭い思いですよ(´・ω・`)どっちも欠けちゃいけないんです。ソウルイーターって主人公達の設定が生徒であり子供だから物語の規模からしてどうしても全体からは目立たなくなるんだよね…ギリコvsマカ・クロやミフネvs★のように大人と子供の差をしっかりと描くあたりしっかりしてるとは思うけど…だから物語全体に視点をおくのではなく、抗えない世界の流れの中で、主人公の子供達がどう成長していくのかに着目してほしいんじゃないかなぁ。
[ 2008/10/24 18:53 ] [ 編集 ]
こんばんわ、f-factさん。

いやぁ・・・実に良い!
[ 2008/10/25 00:24 ] [ 編集 ]
>御菓子製造メーカー さま

コメント、ありがとうございます。

>抗えない世界の流れの中で、主人公の子供達がどう成長していくのか

この作品、バトル物にしては主人公たちが幼く(マカで13歳?)最初から
ハイエンドは神と提示していますからね。

仰る通りDB的に闇雲に戦闘値を上げるのが目的ではなく、いかに成長して、
何を成して、というお話のように思います。

それはそれとして、ウチとしては椿が活躍すれば(ry
[ 2008/10/25 13:59 ] [ 編集 ]
>通りすがり さま

コメント、ありがとうございます!

珍しく大サイズのイラストを公開しましたが、このサイズで見ると微妙な線のブレが目立ち、
劣悪な作画環境がバレバレですねぇw

PainterかPhotoshop CS4あたり(縮小作業の線精度とカンバス回転作業)が欲しいところです…
[ 2008/10/25 14:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
130317 Sun
"true tears" 5周年記念CD-BOX 予約受付中!
過去にランティスより発売された tt関連楽曲を全て収録!

f-fact.

カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ
リンク

このサイトはリンクフリーです

また掲示画像の無断転載
配布を禁じます
 
f-factory blog 2008 @ testing



test


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。