title image   
test

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ソウルイーター」 トレーディングアーツ Vol.2 レビュー (中編)  

前編に続き、マカ&キッドの主人公2人をセットでご紹介。

SOUL_TA2_MakaKid_00.jpg
スクウェア・エニックス、2009年1月発売、定価819円。 ブラインドボックス仕様で、アソートは全6種 (シークレット無し) 。 ウェイトパーツを入れての重量サーチ対策が施されていますが、チェーンパーツの 「音」 には無策w 手付かずボックスからの★ペア狙いは容易かと。

ブレアがアソートされているせいもあって、妙にハロウィンテイストなパッケージカラー。
SOUL_TA2_pac.jpg

■マカ = アルバーン (Ver.2)
魔鎌を頭上に構えた、シリーズ最大ボリュームで再登場。
クリックで背面画像へ
頭頂部までで約11cm。 凄く立体映えするポージング、台座なしでも自立します。

凛々しい表情、正面から少し外した方が見栄え良し。 SOUL_TA2_maka_01.jpg
頭部はVol.1マカ (画像右端) より、ほんの少し小さくなっています。

足を大きく広げているぶん小さく見えますが、Vol.1とスケール差は、さほど感じません。
SOUL_TA2_maka_02.jpg

今回はスカートのチェック柄、背面まで入っています。 コスト削減に貢献しなかった模様w
SOUL_TA2_maka_03.jpg
パーツ構成、スカートは接着されていますが、努力と根性でアニメ本編の鉄壁ガード瓦解。

ソウル@魔鎌、硬質パーツでよく出来ています。 Vol.1のソウルと絡めて遊べますな。
SOUL_TA2_maka_04.jpg
左の画像、コートの上に上半身を置いているだけですが、これでも台座なしで自立します。

■デス・ザ・キッド (Ver.2)
ガン=カタ@クラリックなポーズで再登場のキッド、これまたVol.1より格好良いかも。
クリックで背面画像へ
いつ見ても、小指で引ける程度のトリガープルやリコイルが心配な人。 人じゃないですがw

こちらもVol.1キッド (画像右端) と比較すると、若干小顔。
SOUL_TA2_kid_01.jpg
表情は殆ど変化がありませんが、色白になったのは、キャライメージに合っていて良し。

ダブル・ザ・キッド。 マカと同じくVol.1では自立不可でしたが、Vol.2は台座なしで自立可能。
SOUL_TA2_kid_02.jpg
自立=立体の重心バランスがとれているってことですから、地味ながらフィギュアの重要な
ポイントと思います (画像左のVol.1は、撮影のため足裏で固定して立たせています)。

三十八魂径姉妹。 キッドの中指リングも含め、小物ながら細部まで作り込まれています。
SOUL_TA2_kid_03.jpg

Vol.1姉妹と。 元々コミック3巻表紙がモチーフだし、キッドが少々小さいしで、違和感あるかも。
SOUL_TA2_kid_04.jpg
残りのキャラレビューは以下リンクからどうぞ!

   ■前編 (ブラック☆スター & 椿)■
   ■後編 (シュタイン & ブレア)■


Vol.1は、さすがにプレミア価格… 中央は全6種セット、右側は1BOX(6種+2個余剰)販売。
  


>いつ見ても、小指で引ける程度のトリガープルやリコイルが心配な人

もう大昔、コロコロコミックにゴリラという44マグナムを小指で撃つ刑事がいましてな…

ディケイド、確かに豪気な製作ですがあれでもクウガや響鬼初期よりも抑えられてはいるようですよ。予算的な意味で
[ 2009/02/02 22:17 ] [ 編集 ]
>リヨン侍 さま

毎度です!

>44マグナムを小指で撃つ刑事

知らなかったので検索してみました 濃い! ゴリラ濃い!
ウチ的にはマグナムというとブロンソン横山やすしですがw


>確かに豪気な製作ですが

いや、Gってライダーがいるんですよ! しかも改造人間設定!

youtubeで「仮面ライダーG」で検索してみて下さい。
多分、1話にこれだけ予算投入したライダーは無いハズ、必見です!
[ 2009/02/03 03:10 ] [ 編集 ]
仮面ライダーG、検索しました。すげえw
オリジナルスタッフにとって夢の製作環境ですがなw

>濃い! ゴリラ濃い!

44マグナムで最初にやったことは戦車の砲門に撃ち込んで戦車を爆破することでしたw
バントラインスペシャル持った時はクリントン一家の末裔が銃狩りに来たり
中々の怪作でしたともww

[ 2009/02/03 21:31 ] [ 編集 ]
>オリジナルスタッフにとって夢の製作環境ですがなw

多少SMAPならではの笑いもありましたが、スマスマ的なパロディでもなく
全編本気でライダーなトコロが、かなり気に入りました。


>最初にやったことは戦車の砲門に撃ち込んで戦車を爆破

Wikiに主人公は刑事って書いてあるんですケド、何故に敵が戦車ww
[ 2009/02/07 01:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
130317 Sun
"true tears" 5周年記念CD-BOX 予約受付中!
過去にランティスより発売された tt関連楽曲を全て収録!

f-fact.

カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ
リンク

このサイトはリンクフリーです

また掲示画像の無断転載
配布を禁じます
 
f-factory blog 2008 @ testing



test


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。